太電その弐

架空鉄道「太陽電気鉄道」やらを語る自由気ままなブログ。週3で更新したいです。

2015年05月

グランツシティ
それは、君が見た光、僕が見た希望 太陽電鉄客車急行の名称です。
HP302

GC」、「GC急行」なんて呼ばれています。識別色は、「橙色」で準特急とほぼ同じ扱いですね。客車で運行される急行は通常とは停車駅が異なるため、この様に愛称が付いています。

今日は、そんなグランツシティについてご紹介したいと思います。

グランツシティは、1964年に「武市剛太郎の奇跡」と呼ばれる東京・名古屋の私鉄大合併の際に東京~静岡~名古屋を結ぶ目的で誕生しました。客車の方が運行コストが安く、当時電圧が路線によって異なっていたためこの形での運行となりました。
当時は「東名急行」と呼ばれており、静岡からの通勤客や観光客など利用者はかなり居たそうな。

1987年、日本国有鉄道・日本関東鉄道公団・日本北海道鉄道公団の民営化の際、日本国有鉄道赤字路線の一部と日本関東鉄道公団・日本北海道鉄道公団の路線及び車両等を引き継ぐこととなり、更には子会社だった太陽近畿鉄道と太陽九州鉄道を吸収合併し、太陽電気鉄道の規模が日本全国規模になりました。
その時、列車運行の長距離化が進みグランツシティの運行本数や運行路線も増えました。

しかし1991年頃から安定していた日本経済が崩壊(いわゆるバブル崩壊)、これによりグランツシティやナイトシティ(夜行特急)の利用者数が減少、最盛期には多く走っていたグランツシティも本数が減らされ、グランツシティは衰退すると思われていました。
1996年、当時社長を務めていた「武市剛太郎」氏が高齢を理由に社長を辞任、太陽電鉄に新しい社長が就任しました。それが「武市良一郎」氏、現在の武市財閥総帥殿です。
武市良一郎氏は、運賃設定の見直しやサービスの向上、グランツシティの有料急行から無料急行への切り替えなど徹底的な改善を行った結果、グランツシティの利用者は最盛期には及ばないものの 利用者数が戻り、廃止を免れました。
2012年には、「グランツシティ」という愛称がつき、客車や機関車のリニューアルが行われました。

現在は、長距離の通学・通勤客や観光客向けのお得な列車として運行されています。
休日の太電東京(日本橋)駅では、グランツシティが頻繁に発着する姿が見られます。
2012年には、オールダブルデッカーの急行列車「リュミエール」がグランツシティの置き換えとして登場しましたが、太電はグランツシティを廃止する気はない様ですが、人口減少により本数は減らされてしまうでしょう・・・。


さて、グランツシティの歴史をご紹介したところで、続いて車両をご紹介したいと思います。
グランツシティは、全ての列車が機関車牽引の客車で運行されます。(客車じゃない場合は、リュミエールとなります。)
太電の客車は、貨車や電車とは異なる緩衝器が付いた「ねじ式連結器」を採用しており、運行するには専用の機関車が必要です。

ty-E506-03

こちらが2015年に導入された、E506-80型電気機関車です。
グランツシティ専用仕様の電気機関車で正面には行先表示器が設置されています。また塗装は急行色が塗られており、ナイトシティ(夜行特急)用の機関車とは見た目が異なります。

ty-NNP1005

こちらは、P1000系200型更新車です。2012年に更新されたタイプの4列座席客車で車内は、青と白を基調としたクールなデザインになっています。

ty-NNP1007

こちらは、P1000系500型更新車です。200型との違いは、車掌室があるかないかですね。車掌室側の扉は、手動で乗務扉・乗降扉兼用になっています。

ty-NNP1006

こちらは、P1000系0型更新車です。「あれ?画像にはP1281って書いてあるけど?」って思った人がいるかもしれません。なぜ0型に区分されてるかと言いますと、この車両は元々二等寝台車(クシェット)で寝台特急減少により余った車両をグランツシティ用に改造したのです。そのため、形式は200型に改定されていますが、車両情報では改造前の0型に区分されています。

【Yahooブログ更新時にはここにP1000系650型(ビュッフェ車)が記入されます。】

以上がグランツシティで運用されている主な車両です。他にもY2000系にそっくりなP3000系なんかもありますがまたの機会にご紹介しましょう。
ちなみにクロスシートですがグランツシティは、追加料金不要の「二等普通車」です。
ただ、一部に連結されている「一等車(Tシート)」に乗る場合は、Tチケットが必要です。
乗車する際は、側面に設置されている行先表示かどこかしらに書いてあるピクトグラムで座席種を確認した上でご乗車ください。
基本的に「普通車」と書かれた車両は、特急料金等が不要の普通の車両です。


本日は、太陽電鉄の客車急行「グランツシティ」についてご紹介しました。
ビュッフェ車については、2015年6月1日(月)にYahooブログの方でうpする際に追加します。
(まだ移転するかしないか決めてないので・・・)


【おまけ】
HP299

急行色に塗装されたグランツシティの車両側面には、この様に座席種を表したピクトグラム的な物が描かれています。

Yahooブログからlivedoorブログへ移転するかもしれません。

取りあえず、テスト投稿です。

●画像うp
ty-E506-03


●ツイートうp



思い出す、懐かしのアメーバブログ・・・。
ブログ記事の書き易さは、Yahooが一番ですがYahooより機能性があっていいですね~。

移転するか移転しないかは近日中に決めます。

↑このページのトップヘ